Make your own free website on Tripod.com

「チョンボ」の語源の謎

 

日本人は「チョンボ」という麻雀用語を中国語だと信じているフシがありますが、本当にそうなのでしょうか?

私の持っていた日中辞典には麻雀用語について囲み記事があり、日本で使われている麻雀用語が詳しく解説されていました。この記事によると、ほとんどの日本式麻雀用語は語源が中国語でその語源がはっきりわかっています。ただしこの囲み記事には「チョンボ」についての記述がなく、辞書本文の「チョンボ」の項には「失策」と載っていました。この「失策」は日本で使われている「チョンボ」を’意訳’したもので、「チョンボ」の語源となる言葉ではありません。音が全く違うのです。そのような訳で何年も前から「チョンボ」はどこから来た言葉なのかということに疑問を持っていました。

 

私が通うスティーブンス工科大の機械工学科では留学生の中で中国本土から来た学生が一番多く、それに次ぐのがインド人です。中国人のクラスメートが何か失敗したときに「チョンボ」と言ったらウケそうなものですがこれがまったく通じないのです。中国や台湾から来たクラスメートに「チョンボ」というのは中国語なのか、と聞いてもそんな言葉は知らないと言われました。

 

インターネットを使って日本語で書かれた複数の麻雀用語の解説のホームページで調べると、チョンボの「中国語表記」として「錯和」と「沖和」の二通りの表記がありました。北京語式に発音すると「錯和」は「つお・はー」、「沖和」は「ちょん・はー」で何となく音は「チョンボ」と似ています。

 

クラスメートのチャン(台湾)にこの「錯和」と「沖和」を見てもらいました。どちらも中国語として意味をなしていない、と言われました。

 

どなたか「ちょんぼ」の語源についてご存知の方がいらっしゃいましたらご連絡ください。中国人のクラスメートにわかってもらえなくて困っています。

ニューヨーク スカイライン(2001年9月8日)

CYONBO !

NEW YORK SKYLINE

ニューヨーク スカイラインはじめにエンパイア・ステート・ビルワールド・トレード・センターマンハッタンニューヨーク ストリートニュージャージー州ホボケン|技術的考察|ふろく掲示板ダウンロード